弊社の新入社員研修は、未経験エンジニアの教育に特化したグループ会社で行います。
一般的に、企業の研修では主にプログラミング、DBの操作方法などを一通り教え、現場の仕事は現場で覚えるといったことが多いですが、ここでは、プログラミング言語やDBの操作を使って実際に現場でどのようにして開発しているのかを要件定義〜納品まで疑似体験して頂き万全の状態で送り出します。
システムの動かし方を学ぶだけでなく、どのようにして作っていくかをしっかりと学ぶことで技術者として一歩進んだ成長ができると考えているためです。

コンピュータの基礎や業界の知識

IT業界に従事する心構えからコンピュータ内部で情報はどのようにして扱っているのかを普遍的に学んでいきます。
社会人初の方もいるため、ビジネスマナーやマネジメントについても触れていき、技術者=社会人という感性も改めて身につけて頂きます。
また、ニュースなどで問題になっている情報漏洩のリスク等エンジニアとして守っていただきたいリテラシーや、社会人としてのビジネスマナーについても学習していきます。

COBOL言語

COBOLのプログラムは、JAVAやその他モダンな言語のようなオブジェクト指向と違って上から下へ流れていきますので、シンプルで、処理の流れをつかみやすい言語です。
文系出身の方や未経験の方でも入りやすい英語の自然言語に近い思想で設計された背景もあり、プログラムに慣れるという意味でもうってつけです。
また、今時の言語のようにコードを書けば勝手に文法チェックやコンパイルしてくれるものでもない為、どのようにプログラムが実行されるのか、デバックの仕方など知見が広がります。
COBOLの基礎を学んだら、実際の現場の作業と同じように設計書の作成〜納品までチーム単位で作成して頂きます。

JAVA言語

Javaの言語仕様に加え、OracleSQLを学習しデータベースの基礎も学習した後、WEBアプリケーションを作成して頂きます。
JAVAでWEBアプリケーションを動かすためのServletやJSPなども基本から理解して頂き、画面仕様書やクラス図といった上流工程からテストまで体験していただきます。

コンピュータ基礎研修/ビジネス基礎研修/マネジメント17時間

コンピュータ基礎研修/ビジネス基礎研修/マネジメント

COBOL基礎181時間

Java/SQL131時間